大阪で夜行バスを利用する際の流れを確認!目的地まで安心して行こう

夜行バスお役立ちガイド

予約から出発まで

予約を行なう

パソコンやスマートフォンからインターネットで空席確認や予約をすることが出来ます。短時間の簡単な操作で予約することが可能なのでおすすめです。また、インターネット以外にもコールセンターに電話を行なう方法もあります。ここで自分が希望する便をしっかりと予約していきましょう。

お支払いと乗車券の受け取り

予約が出来たら、お支払い期限までにクレジット決済やコンビニ払い、バス窓口などのお支払い方法で乗車券を購入しましょう。乗車券の支払いが済んだら、同時に乗車券が発行されます。この乗車券は、乗車時に必要になるので絶対に無くさないように保管しておきましょう。

夜行バス乗り場へ

大阪で利用する夜行バスでは、発車時刻の10分前ほどから乗車の案内を行ないます。遅刻しないよう、乗車停留所には時間に余裕を持って向かうようにしましょう。また、乗り遅れが発生してしまった場合、乗車券は無効となってしまいます。払い戻しや変更は一切できないので、時間には気を付けることが大事です。

夜行バスに乗車

乗車時は、乗務員に乗車券を提示してください。モバイル乗車券の場合は、画面を乗務員に見せるだけで大丈夫です。この乗車券は降車時に回収するので、失くさないように注意が必要になります。また、大阪の夜行バスでは手荷物に関することなどの決まりがあるので、事前に確認しておくと良いでしょう。

目的地に出発

夜行バスに乗車したら、席に座りましょう。座席指定制の場合は、座席番号を確認してお座りください。また、通路に荷物を置く行為は他の方に迷惑になるので、手荷物は棚にしまっておくなどして邪魔にならないようにしておきます。そして、乗車中はシートベルトの着用が法令によって義務となっているので、厳守して目的地まで向かいましょう。

便利な夜行バスを利用しよう

このサイトでは夜行バスをより快適に利用するために、様々な情報を掲載しています。初めての人でも安心して利用できるように、利用の流れや車内での過ごし方などをしっかりとチェックしていきましょう。

広告募集中